あなたの街から通えるサロンはどこ?地域ごとの人気サロンを徹底調査!

☆脱毛100の質問【6】

Pocket
LINEで送る

Q.51 アトピー肌なのですが脱毛できますか?

A. 脱毛は美容施術ですので、内臓や肌に疾患のある場合は治ってから施術しましょう。肌は内臓の鏡とも言われるので、内臓を健康にしてから肌を健やかにして、その後に脱毛と考えてください。もし無理に施術をするようなら通常肌の方よりもダメージが大きい場合もありますので注意が必要です。肌を健やかにして脱毛を希望するあなたのお越しをお待ちしております。

Q.52 ひどい生理不順の状態で脱毛はできますか?

A. ホルモンバランスが崩れると生理周期が乱れがちですので整ってからの脱毛が望ましいけれど、医療機関でのレーザーやニードル脱毛なら施術中のトラブルにも対処できるでしょう。

Q.53 エステサロンで健康保険は使えますか?

A. 例えば「怪我をしたり病気に罹った場合、病院でかかる診療費を一部負担する社会保険のこと」が国民健康保険です。エステサロンで診察したり治療したりするものはなく、脱毛は美容医療になりますので、もし医師が行う美容医療だとしても保険の適用になりません。

Q.54 アレルギー体質でもレーザー脱毛できますか?

A. 医療機関で受けるレーザー脱毛なら望ましいでしょう。ただレーザーに反応しやすいのでカウンセリング時にその旨をきちんと告げて、事前にテストを受けるなど注意深く対処する必要があります。

Q.55 永久脱毛っていつ(季節)から始めるのがベストですか?

A. 思い立ったときがベストの時期!といいたいところですけれど、秋頃からがベストでしょう。強い紫外線の季節が過ぎて、翌年の夏までの一年間を使って十分な脱毛ができます。

Q.56 電気美容脱毛は、火傷しませんか?

A. スムーススキンコントロールなら熱は発生しないので火傷を負うことはありませんけれども、レーザー・光(フラッシュ)・ニードルなどは火傷のリスクがあります。しかし現在はエステティシャンも医療者も技術が向上してきたので、それほど気にすることはないでしょう。もし不安ならば医療機関と提携しているサロンを選ぶのも1つの方法です。 

Q.57 脱毛すると汗の量などに変化はありますか?

A. 脱毛したからといって汗の量の増減はありません。ある程度の汗は体毛に付いて蒸発するのですが、その体毛を抜いてしまうため肌に直接汗が流れ込んでくるので、以前より発汗量が増えたと感じる方もいるようです。脇汗が気になる方は制汗剤や脇汗パッドなど必要に応じてそろえておきましょう。

Q.58 エステサロンは何を基準に選んだらいいですか?

A. 友達やサイトなどの口コミ情報は経験者の言葉ですから役立ちます。
また

・どのような脱毛をしたいか、
・どのぐらい期間がかかるか、
・金額はどの程度か、
・予定どおりにいかなかったときの延長料金はかかるのか、
・肌トラブルが起きたときの対処法、

など各エステサロンのサイトを読み、カウンセリング時には質問するメモを持っていくとよりベストでしょう。「お試し」などあるなら受けてみるのも一案です。十分話し合って納得のいく契約をして脱毛に臨みましょう。

Q.59 早く脱毛を終えたいので、たくさん通えばいいですか?

A. 実は体毛はいつも無数に生えているのではなく一度抜くとある一定期間は生えなくなります。そしてまた成長して、ある一定の長さになると成長が止まり、毛穴の上部に押し上げられ、自然と抜けていきます。このようなサイクルを毛周期といい、この期間に合わせて脱毛することで、より早く、より効果的な脱毛が可能になります。

Q.60 施術による副作用はありますか?

A. レーザー脱毛は人体に影響を与えず毛根組織のみ 破壊するので傷跡やシミになる心配はありません。ただ体調が悪いのを押して施術を受けたり、 前日毛を抜いて赤みがわずかに残るのを見過ごして施術を おこなうなどした場合に、肌へのダメージが起こりやすいようです。

Pocket
LINEで送る