NOT IMAGE

賢い女子は冬こそサロンに通っている!

Pocket
LINEで送る

空気の乾燥や年末年始の食事の乱れなどで、美容の悩みが増えるこの季節。
肌荒れ、激太り、冷え&むくみ、など・・・しっかりケアして冬の美容トラブルを回避しましょう。

■お肌の天敵「乾燥」
冬の美容トラブルで多いのが「乾燥肌」
気温の低下による血液循環と新陳代謝の低下、
暖房による影響で外からの刺激に敏感に反応します。
この季節にケアを怠ると、「しわ」「たるみ」「肌荒れ」など、
肌老化の直接的な原因を作ることに・・・。
そうならないためにも、冬のスキンケアのポイントを知っておきましょう!

「肌を乾燥から守る重要なポイント」
冬の肌美容に特に大切なのは、「水分補給」、「油分塗布」、「水分保持」の3つです。
洗顔後やお風呂からあがったその瞬間から、肌は乾燥しはじめます。
水気を拭いたら、すぐに化粧水で潤いを与えましょう。
次に、乳液やクリームなど油分を含んだ化粧品で潤いのベールをつくり、
水分の蒸散を防ぎましょう。
さらに、この時期は美容液を使用しましょう。
美容液は化粧水よりも高保湿成分が配合され、肌の水分量維持率を大きく高めます。

「冬こそしっかりメイクを」
夏に比べると紫外線が少なくなるので、そこまでメイクを気にしない方もいるかもしれませんが、
少ないといっても紫外線の影響はあります。
また、乾燥した空気が肌へのダメージに追い討ちをかけます。
そういったダメージから肌を守るためにも、きちんとしたメイクアップが必要です。

■冬はやせやすい季節!?
毎年冬になると、運動量の低下とお酒を飲む量、高カロリーな食事の増加が原因で、
急激に体重が増加する、いわゆる「冬太り」に悩む方も多いのでは?
そんな太りやすいイメージの冬ですが、本来は意外にもやせやすい季節なのです。
気温が下がると人間の体温も下がります。すると体は体温を上げようとエネルギーを使います。
これが基礎代謝です。寒くなればなるほど基礎代謝は上がりますので、
工夫さえすれば冬はやせやすい季節なのです。

「暖房に頼らない」
先に記したように、基礎代謝力がアップする冬はやせるチャンス!
しかし、家の中を暖房でポカポカにしていると、代謝は上がりませんし、
思い切って暖房を切るか、弱めに設定にしてみてはいかがでしょうか。
基礎代謝が上がり、体も動かしたくなるでしょうし、電気代節約にもつながりよい事尽くめです。

「ご飯を食べる前にお風呂に入る」
この順番は、冬太りの解消にはとてもよい順番です。
体が冷えると内臓の働きも弱まり、食べたものがうまく消化されません。
しっかりと温めて、動きをよくしてから食べると吸収・消化・脂肪の燃焼もよくなります。

「3食きちんと食べる」
体重の増加を気にして、食事を抜くと、次の食事でドカ食いをしてしまう可能性があります。
少しでも食べて量のバランスを考えるほうが冬太り解消に繋がります。

■サロンのすすめ
いくつか美容対策法を紹介しましたが、結果を出すためには継続する努力が必要ですし、
自己流の美容法ではかえってトラブルを起こしてしまうことも・・・
やはり美容のプロにお任せするのがキレイへの一番の近道なのです。

「サロンに行くメリット」
痩身やフェイシャルなどを行い、理想を叶えてくれるのがサロンですが、メリットはそれだけではありません。
リラックスできる心地よい空間がストレス解消、悩みや疲れを軽減させ心のケアにも繋がるのです。
また、美容には日々の積み重ねが大切であり、サロンに通うことで美容に対する意識があがる効果もあります。
気温が上がり露出が増える季節までに何とかしたいと思っているならば、今の時期からケアを始めていかないと
間に合わないかもしれません。自分にあった正しい美容法を見つけて気持ちよく春を迎えましょう。

Pocket
LINEで送る