NOT IMAGE

ムダ毛を剃ってデートに臨むと失敗するというジンクス

Pocket
LINEで送る

ちまたではそんなジンクスが
まことしやかにささやかれているらしい。

ムダ毛を剃ってデートに行こう!とするのは自然なことなのに、
なぜ失敗するジンクスの仲間入りをしているのでしょうか。

女性の場合は
「今日は特別な日だから勝負下着を履いて
体もきれいにムダ毛を剃らなきゃ!」と

顔を剃っていると口のまわりをシュパッ、腕を上げてワキの下を剃っているとシュパッ、
あっちからもこっちからも血がタラタラ垂れてきて、気は焦るし待ち合わせ時間は刻々と迫ってくるし、
あ゛ぁ~~!と叫んでいるととどめに足のスネをシュパッ。

男性の場合「今日はデートだからいつもより念入りにヒゲを剃るぞ!」と気合を入れていたらシュパッと頬を切って血だらけ。
待ち合わせに現れた彼は顔中バンソウコウだらけ

デートをしていても傷が出来たばかりで全身ヒリヒリピクピク、
顔も引きつってきて笑顔か怒っているかわからない…。
これじゃあうまくいきっこないですよね。

体毛って見た目は風にそよいで頼りなげですがけっこう硬い、
下ろしたてのカミソリを使ってもうまく剃れなくて毛が引っ掛かったり途中で切れたり、
たとえ頑張って、全部剃った~と体を見ても剃り残しがあってスッキリしない。

それに後処理がきちんとできてないとバイ菌が入って
毛穴が腫れておできになったり膿が出てきたり、最悪の場合は病院へ行く事態になることも。

自宅でムダ毛を処理するのは安くて簡単♪
のはずなんですけど、こうしてみるとけっこうリスク高くないですか?

おまけに仕上がりに納得している人は少ない
そのままデートに行ってもモチベーションは上がらない
結果、デートに臨むと失敗するジンクスにつながるのだと思います。

でもやっぱりキレイが欲しいですよね。たかがムダ毛されどムダ毛、
専門のエステティシャンに脱毛してもらってキレイを手に入れましょう。

なぜ専門店をオススメするかというと
それは「脱毛周期に合わせて少しずつ脱毛するから」

もちろん脱毛士さんの技術も脱毛器の性能も大切です、
けれどももっと大切なのはお客さまの体毛の生長(毛周期)に合わせて
適切に施術してくれることです。

そんなあなただけの脱毛サロン、エステサロンを
脱毛ROSEで見つけてください。

きっとデートで失敗するジンクスなんてなくなると思いますよ。

Pocket
LINEで送る