あなたの街から通えるサロンはどこ?地域ごとの人気サロンを徹底調査!


ちまたでは太っている女性が多いのか
ダイエット関連の情報が山ほどあります。

そして痩せるには食べなければいいといって
食事も満足に摂らずヘルスメーターの数字が増えた減ったと
一喜一憂するばかり。

確かに食事量を減らせば体重は落ちるでしょう。
ですが目標の体重になったらまた食べるわけですね。
それではリバウンドするのも無理ありません。

そして今まで我慢していた元を取るように
ガバガバ食べて気付いたら以前の体重になるどころか
それ以上増えてしまう、これがリバウンド。

そしてリバウンドするとやせにくくなります、

今度はいつ食事を食べられるかわからないので
体が栄養を蓄えてしまうからです。

そんな事を繰り返していると堅太りになり、
やせにくい体質へと変化します。

体質が変化するとちょっとやそっとでは
やせられない体になります。

やせたいと思ったら体を柔らかくして
そして基礎代謝を上げましょう。

柔らかくなった肌は血液やリンパなど
スムーズに流してくれます。

滞りなく体液を流してくれることで
食べ物がきちんと栄養として吸収されて
不要になったものは排せつされます。

基礎代謝を上げるためには筋肉も必要です。

二の腕の俗にいう“ふりそで”は
年を取れば誰でもなるので、
取り除くのは不可能と思っていませんか。

いいえ、きちんと筋肉を付けることで
弾力のある肌になる事ができるんです。

その弾力がハリを生み、
輝きを生む。

ただ体重を減らすだけでは
肌の輝きは生まれません。

筋肉を付けて
リバウンドのない体を手に入れませんか。


桜の季節が過ぎゴールデンウィーク間近になると
ポカポカ陽気に誘われてブラウスの袖やスカートの丈が
短くなってくる女性が増えてきます。

そろそろ衣替えの季節ですね。

四季のある日本は季節を先取りして
服装を考えねばならないのが
楽しいやら面倒やら。

同じく季節を先取りして
VIOラインの脱毛キャンペーンを
打ち出してくるサロンが増えます。


3eaf_s
もちろん当サイトでは
割安キャンペーンが一番オススメなのですが、
脱毛もやっぱり人と人とのお付き合い。

しっかり設備を持つ店舗、
巧みな技術を持つスタッフ、
充足感を満たしてくれる空間、

そんなサロンが、
実は一番のオススメなのです。

値段に捕らわれないで技術や回数、
立地なども条件に入れて探してみると

思わぬところで、あなたにあったサロンを
見つけられるかもしれません。

特に銀座あたりが狙い目です。

さあ、夏が来る前にサッパリ脱毛してましょう。

きっと楽しい夏を迎えらますよ。

41dbcc5102a0642a9656342b4c2ac96b_s


以前は脱毛といえば遅い・痛い・高いと
三大悪のようにいわれた時期もありましたが、

期間は半年から一年ほどかかるので、
夏ごろに終わらせたければ秋ごろから始めるとよいとか、
体に塗るジェルが冷たいので夏ごろから始めたほうがよい、
などといわれてきました。

けれども今は全身脱毛が主流、
複数の部分を同時進行に脱毛するので、
従来より早く効果が現れるようになりました。

また制毛成分フィリニーブを使うキレイモの
「スムーススキンコントロールメソッド®(S.S.C.)脱毛」や
blog0430

従来の毛乳頭より浅い部分にある
毛成長の為の基幹細胞バルジと呼ばれる部分に照射する
ディオーネの「ハイパースキン脱毛」などで

痛くなくてむしろ心地よい脱毛を楽しめるようになりました。

金額も毎月割引キャンペーンとしておこなわれ
永久に通っても100円!という脱毛サロンも登場。

十数年前には考えられないことです。


このほど脱毛ROSEはTwitterを始めたのですが
ツイートの力はすさまじいほどの勢いですね。

そして脱毛の方法っていろいろあるんだなと
改めて感じましたが、やっぱりオススメなのは脱毛サロン。

できればエステサロンやネイルサロン、
美容院や化粧の仕方、衣裳のほか貴金属などと
提携している施設があるともっといい。

脱毛サロンが出来始めたころ
ほかの脱毛コースや化粧品などをススメられた!と
読んだことがあるのを思い出しました。

本物を見極める能力の高い方ほど
磨けば美しくなる女性にはどうすればいいか熟知しているので
ついついあれもこれもと提案したくなるものなんですね。

脱毛は「ただ毛を抜く」行為だけれど
毛を抜くだけにとどまらない

内側から光り輝く女性

この一点のみのためにエステでボディを整え
髪を結い、化粧をし衣装やネックレスなどで身を飾る。

「美」とは人間の持つ魔力といってもいいほど、
古代エジプトでは一国の女王がその美しさを使って
強大なローマと戦い勝利しています。

これは女王だから成し遂げられた事ではありません、
女性だからできたこと。

美しさを引き出すためには、もう1つ
「美しくなりたい」という意志が必要です、
心から思えば思うほどほんとうに美しくなる。

逆に私はブスだから…と思えば思うほど
キレイから遠ざかる事になる、

私はきれいじゃないと思っていたり
自分の事が大嫌いと思っている美しい人はいません。

「美」はどなたでも何歳になっても
伸ばすことができる能力です。

もしかしたら女性は誰でも美魔女なのかも?

自分にキレイ魔法をかけられる女性こそが
キレイを手に入れられるのかもしれませんね。

脱毛ROSEは貴女の美しさを引き出すための
お手伝いをしていきたいと思います。

若さや美しさは10代や20代の特権だと思っている方はいませんか。

若くなければ肌の弾力も衰えてくる、
夜遅くまで仕事をすると翌日になっても疲れが取れない、
やっぱり年月と共に若さや美しさは衰えてくる……。

私もそう考えていましたが、
ある女性に出会って考えが変わりました。

その方はなんと2014年で83歳になったにもかかわらず
米ファッション雑誌『VOGUE』の現役トップモデルとして活躍中の
カルメン・デロリフィチェさん。

何十年も若さや美しさを保つにはどうしたらいいのでしょうか。

さぞメイクやスキンケア、ヘアケアやボディケアを駆使してと思ったら
愛用品は天然由来成分を用いた「馬用クリーム」。

馬用クリームをつけると肌はしっとり、
かかとのあれや指先のササクレなどにも効果があり、
夜に塗って一晩寝ると、朝にはすべすべお肌がよみがえるそうですよ。

またほかにも若さや美しさを保つために人生を楽しむ事が必要だと彼女は言います。

楽しみながら食事をする事、毎日適度な運動と睡眠を取る事、
そしてコンプレックスを味方にする事。

やせていたほうがキレイだからといって
小鳥ぐらいしか食べないのは栄養が偏るので体によくありません、

運動は食べたものを体の隅々まで行き渡らせ
自然と必要な筋肉やお肉をつけてくれます、

睡眠を取る事で日中の出来事を整理して
精神を安定させ、心地よい目覚めに導いてくれます。

そんな事わかっているけど忙しくてできないよ。
でも、一番嫌いなのはそんないいわけをしている自分、
と思っていたとしたら、その気持ちを受けて入れてください。

いい自分だけでない、よくない自分も私なんだと受け入れてあげましょう、

受け入れると自分に許しを与える事ができます、
許す事ができれば自分を好きになれる、
そして周りの人も周りにあるものも好きになれます。

例えばこの人が好きだわ、
このスイーツはおいしくて好き、
やりがいのある仕事は好き、

ほかにも趣味を楽しんでいる私が大好き、
というのもあるかもしれません。

女性は「好き」が増えてくると
幸せな気持ちにあふれ笑顔が増えて、
おはだもツヤツヤスベスベになってきます。

そう、「幸せ」は若さや美しさのエッセンス。

「心に好きをいっぱいにして幸せになる事」が
若さや美しさを保つ秘訣なのです。

4月から消費税率が上がって2カ月がたちました。
皆さんは、もう慣れましたか?

3月から4月にかけての売上高は
有名百貨店や総合スーパー、家電量販店は1割減、
アルコール類やタバコなどの嗜好品にいたっては2~5割減となっています。

これをみると食料品など生活必需品は
質を落とすことはできても購入しないわけにはいかないけれど
逆に嗜好品などは買え控えが進んでいるようです。

「税抜き価格表示」を採用する販売店やメーカーもあり
一目見て「あっ、安い!」と商品をレジへ持っていくと
消費税がプラスされて思ったより高い合計金額だった
と落胆した方も多いのではないでしょうか。

消費税が上がったり原材料の価格が上がると
関係ないジャンルでも便乗値上げをする店舗が増える中
ミュゼプラチナムは逆に値下げ、

それにきちんと税込み価格を表示しています、
計算を間違えにくいし8%足す必要もありません。

2014年5月現在ミュゼのサロンは全国171店舗、海外16店舗
サロンの移動はOKだから勤務先近くで予約が取りにくくなったら
自宅近くのサロンへ予約しましょう。

一駅前で降りてサロンに寄って
帰りは一駅歩くのも健康にいいでしょう、
ステキな人と出会えるチャンスかもしれませんよ。

消費税が高くて何も買えなくなった~と嘆くより
賢く使ってきれいになりましょう♪

ミュゼプラチナムがあなたのきれいをお手伝いします。

ミュゼプラチナム

ご存じだとは思いますが
エターナルラビリンスはオープンして10周年の節目にともない
イメージキャラクターを一新、

矢田亜希子さんになりました。それを一目見て感動。

「おおっ、相変わらず美しい矢田亜希子さん!
 脱毛するなら絶対エターナルラビリンスへ行きたいな(♡)」と思いました。

ほかにも感動したといえば
ディズニー映画「アナと雪の女王」日本語版の主題歌です。

主人公エルサ役の声優25人たちが歌いつなぐ主題歌「Let It Go」が
映画の世界上映に先立ちYouTubeで公開。

その動画の中で日本語パートが注目されました。

コメントを見ると
「日本語の響きがメチャクチャかわいらしい」
「何なんだ、あの日本語のしびれるような美しさは」
「私のお気に入りは、日本語バージョン!」と
日本人だけでなく世界の人々から絶賛。

主題歌3分56秒のうち
「ありのーままのーすがた みせるのーよー」
という6秒間に世界が感動したんですね。

YouTubeの歌詞付きバージョンは1,800万ビュー
ミュージッククリップの1,600万ビューと合わせると3,400万ビュー。

これ(だけじゃないかも?)をうけてディズニーは当初予定の英語版だけに
日本語版をプラスして販売することとなりました。

感動が世界を動かしただけでなく経済おも動かしたんです!

感動は美しいんですね、美しいものには感動する、
そして美しいものは人の心を動かすんです。

お化粧をしなきゃとかブランドの洋服を選ばなくては
とか無駄なことで考え悩む必要はありません。

ありのままでいいんです、
何も飾らないそのままのあなたでいいんです。

エステサロンで無駄な毛を脱毛してありのままのあなたを美しくしましょう。

そうすると男性も女性もあなたに魅了されます、
まるで魔法にかかったように。

「ありのーままのーすがた みせるのーよー」

ちまたではそんなジンクスが
まことしやかにささやかれているらしい。

ムダ毛を剃ってデートに行こう!とするのは自然なことなのに、
なぜ失敗するジンクスの仲間入りをしているのでしょうか。

女性の場合は
「今日は特別な日だから勝負下着を履いて
体もきれいにムダ毛を剃らなきゃ!」と

顔を剃っていると口のまわりをシュパッ、腕を上げてワキの下を剃っているとシュパッ、
あっちからもこっちからも血がタラタラ垂れてきて、気は焦るし待ち合わせ時間は刻々と迫ってくるし、
あ゛ぁ~~!と叫んでいるととどめに足のスネをシュパッ。

男性の場合「今日はデートだからいつもより念入りにヒゲを剃るぞ!」と気合を入れていたらシュパッと頬を切って血だらけ。
待ち合わせに現れた彼は顔中バンソウコウだらけ

デートをしていても傷が出来たばかりで全身ヒリヒリピクピク、
顔も引きつってきて笑顔か怒っているかわからない…。
これじゃあうまくいきっこないですよね。

体毛って見た目は風にそよいで頼りなげですがけっこう硬い、
下ろしたてのカミソリを使ってもうまく剃れなくて毛が引っ掛かったり途中で切れたり、
たとえ頑張って、全部剃った~と体を見ても剃り残しがあってスッキリしない。

それに後処理がきちんとできてないとバイ菌が入って
毛穴が腫れておできになったり膿が出てきたり、最悪の場合は病院へ行く事態になることも。

自宅でムダ毛を処理するのは安くて簡単♪
のはずなんですけど、こうしてみるとけっこうリスク高くないですか?

おまけに仕上がりに納得している人は少ない
そのままデートに行ってもモチベーションは上がらない
結果、デートに臨むと失敗するジンクスにつながるのだと思います。

でもやっぱりキレイが欲しいですよね。たかがムダ毛されどムダ毛、
専門のエステティシャンに脱毛してもらってキレイを手に入れましょう。

なぜ専門店をオススメするかというと
それは「脱毛周期に合わせて少しずつ脱毛するから」

もちろん脱毛士さんの技術も脱毛器の性能も大切です、
けれどももっと大切なのはお客さまの体毛の生長(毛周期)に合わせて
適切に施術してくれることです。

そんなあなただけの脱毛サロン、エステサロンを
脱毛ROSEで見つけてください。

きっとデートで失敗するジンクスなんてなくなると思いますよ。

立ち寄ったファミレスで聞こえてきた話です。

ある日友だちとおしゃべりしながら繁華街を歩いていると
すれ違いざまに見知らぬ女性から「鼻毛が出ている」と指摘されたの。

慌てて友だちに確認すると
「うーん。確かに一ミリぐらい出てる」。
ガーン、本当だったんだ。

それにしても一面識もない彼女がなぜそんな事をいうのか?!
と振り返ってみると、どうやら彼女は前から歩いてくる人、
特に女性の鼻から鼻毛が出ていないかチェックしている。

見やすいように身をかがめて
鼻の穴が見やすいような体勢で。

何やっているんだろう、
ちょっと病院行ったほうがいいんじゃない?!
と思ったとき、連れの男性が

「もうわかったから。もう鼻毛が出ているっていわないから!」

そう、彼に鼻毛が出ているよと指摘されたので、
私だけじゃないわ、あの人もこの人も出てるじゃない!!って
いいたいがために道行く人の鼻毛を探してたの。

その後、この2人がどうなったか知る由もないけど
多分別れちゃったでしょうね、あまりと言えばあまりなリアクションだもの。

まさに鼻毛事件といっていいほど記憶に残っている、とおっしゃっていました。

聞いた私もこうして記憶に残っているぐらい
ホント、「じぇじぇじぇ」です(笑)

とはいうもののできる事なら嬉しいこと
楽しかったことを記憶に残して欲しいですよね。

「鼻毛脱毛」とうたってなくても
フェイスラインの脱毛と一緒にできるサロンも多いので
スタッフに聞いてみると教えてくれますよ。

年末から年始に掛けてはイベントがいっぱい
どんな出会いがあるかわかりません。

キレイな自分を記憶に残してもらえるようにスタンバっておきましょ♪

もてぽちゃさんの定義を「身長は約155cm」「体重は64kg前後」
とするとぽっちゃり感を残しつつ腰のくびれも残るそうです。

元祖もてぽちゃさんといったら宮崎美子さんでしょうか、
ほかにも河合奈保子さんや細川ふみえさんなどいますね。
かわりどころでは森三中の村上さんとか柳原可奈子さんももてぽちゃになるかも。

イメージとしては
Dカップ以上が理想
色白でなければいけない
ふんわりした雰囲気に癒される
抱き心地がぱふぱふ

などと、ぷにっとした二の腕や太ももにメロメロ~♪と
男性から評判のもてぽちゃさん。

でもぷにっとした二の腕の付け根からワキ毛がはみ出していたり
スカートからのびるヒザやスネにムダ毛があると魅力半減ですね。

いつ見られてもいいようにスキンケアはこまめにしておきましょう。


« Older Entries